バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

バルクオム、めちゃくちゃ評価高いですね!
『それなら試してみようかな・・』って気になっちゃってません?

 

でも、いきなり買うのはちょっと待った!

 

衝動買いは失敗の元です。気になる商品がある時は、口コミや評判を事前にチェックした方がいいですよ。更に言うなら、ただチェックだけではなくて、悪い口コミもチェックするとより失敗が少なくなります。なぜなら、その内容が自分にとって許容できるものであれば買いますし、そうでなければ買わないという一つの目安になるからです。

 

このサイトではバルクオムの悪い口コミをピックアップし、そのデメリットは自分にとって許容できるものなのかどうかが一目でわかるようにまとめています。ぜひ最後までお読みいただければと思います。

 


>>バルクオム販売ページ<<

 

デメリットを考察しよう!バルクオムの悪い口コミをピックアップ

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

バルクオムの口コミは、女性向け口コミサイトの@コスメや、Amazon、楽天で確認できます。今回はこれらのサイトの特に気になる悪い口コミをいくつかピックアップしてみました。

 

THE FACE WASH(洗顔料)の悪い口コミ

まず初めに、洗顔料についてまとめてみました。

 

 

結構泡立ちますが、その分つっぱります。
これって汚れが落ちてるって証拠なんでしょうね。でも、洗顔後のケアをしない自分には合わないように感じました。


 

香り、泡立ち良し!です。
とはいえ洗顔後はツッパリと乾燥を強く感じ、良い点を打ち消しています。自分には合いませんでした。


 

うるおいが残る感じはしません。つっぱります。
洗顔後は赤くなるし、湿疹も出てかゆくて仕方がなかったです。


 

使用2回目にして顔に赤みが出ました!
洗浄力も高く、香りもよくてそこは評価できますが・・
洗顔後のケアーが必須みたいですね。そんな時間は無いので市販品に戻ります。


 

次に、化粧水についての口コミも見てみましょう。

 

THE TONER(化粧水)の悪い口コミ

 

 

香りはとても気に入りました!
が、いかんせん値段が高いです。べたつきも気になるのでもう1本買うかと言われれば、微妙。。


 

肌が潤っている感じがします。でも、なんだか物足りない。
劇的な効果を望みすぎたのかも。


 

使い始めはべたつきます。失敗したかも!?と思ったのですが時間がたつと肌がモチモチになりました。
でも容器がダメ。本当にダメ。角度をミスるとドバドバ出てきます。
安い買い物ではないので容器を見直してほしいですね。


 

これって1本(?というのか?)を1か月で使い切らないといけないんですね。
毎月3000円はちょっと考えちゃうなぁ。パウチ容器はスペースを確保しないといけないのもマイナスですね。
一歩間違えるとたくさん出てしまうのも×


 

結構辛辣な口コミが多いですね。これらの口コミからデメリットをまとめてみました。

 

口コミから見るデメリットまとめ・改善策は無い?

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

洗顔料、化粧水の悪い口コミからみるデメリットを箇条書きしてみました。これらのデメリットを見てみると、あることに気づきます。

 

THE FACE WASH(洗顔料)のデメリット

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

  • 洗浄力が高い
  • 乾燥する・つっぱる
  • 赤みが出る

 

改善策

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

洗浄力の高さはオイリー肌にはいいかもしれませんが、乾燥肌の人にはデメリットに感じてしまいますよね。

 

ですが、これらのデメリットは洗顔を見直すだけで解消できます!

 

顔を洗いすぎてはいませんか?洗顔は、1分以内で終わらせることが必須とされています。
なぜなら、洗顔のし過ぎは肌のバリア機能を低下させてしまいますし、その結果乾燥を招き、さらに乾燥により赤みが生じてしまうからです。まさにデメリットの内容そのものですね。

 

ですので、これらのデメリットはバルクオムが原因というよりは、誤った洗顔が引き起こしたものです。洗顔のし過ぎは、どの洗顔料でも同じような症状がでてしまうため注意が必要です。

 

もっと美肌になるコツ

 

  • ゴシゴシ洗わない
  • しっかりと泡立てる
  • すすぎは入念に、熱すぎないお湯で行う

 

しっかり泡立てると泡がクッション代わりになり、エステに行ったような洗いあがりになります。肌の黒ずみやあぶらが気になる人はゴシゴシ洗わず、よく泡立てて使ってみてくださいね。
同様に、すすぎの際は熱すぎないお湯でていねいに洗い流すと肌への負担が少なくなります。熱いお湯は乾燥を引き起こします。乾燥肌なのにニキビができる人はこの部分を気を付けるだけでもかなり変わってきますよ。

 

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

バルクオムは肌の水分を必要以上とらないように作られています。男性は女性とは異なり、髭剃りで肌を痛めやすいため地肌はとてもデリケート。洗顔の仕方は人一倍気を付ける必要があります。

 

最初はとまどうかもしれませんが、洗いすぎている人はその時間を短くすれば 良いだけなので、むしろ洗顔が楽になりますよ!毎日の習慣で黒ずみやテカリ知らずの肌を手に入れてくださいね。

 

適切な洗顔料を用いて正しい洗顔を行い、人よりも印象の良い肌を手に入れましょう。

 


>>バルクオム販売ページ<<

 

THE TONER(化粧水)のデメリット

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

  • 容器が良くない
  • なんだか使用感が物足りない
  • 値段が高い

 

改善策

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

バルクオムの容器はスタイリッシュなデザインですが、うっかりしていると化粧水がたくさん出てしまうことがあります。気になる人は100円ショップなどで販売している化粧品ボトルに詰め替えるとよいでしょう。どこにでも手に入るので心配な人はチェックしてみてくださいね。

 

次に使用感についてですが、物足りなく感じている人は肌表面の水分量が不足していることが予想されます。化粧水は洗顔後にパパっとつけるだけでなく、何度か丁寧に重ね付けをし、肌がひんやりするまで保湿をすると、うるおいを実感することができますよ。

 

それでも乾燥が気になる人は、そのあとに乳液をプラスするとよいでしょう。

 

 

最後に値段についてまとめてみました。

 

バルクオム販売店まとめ

 

バルクオムは、ロフトや東急ハンズなどのリアル店舗はもちろん、ネット上では楽天、Amazon、公式サイトで購入することができます。しかし、口コミにもある通り、薬局やドラッグストアで販売している市販品と比べると値段はややお高め。

 

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

  • THE FACE WASH(洗顔料):100g 2000円(+税)
  • THE TONER(化粧水):200ml 3000円(+税)

 

正直毎日続けるものであれば、1円でも安く購入したいですよね。ですので、販売店とともに最安値店舗が分かるように値段をまとめてみました。

 

店舗価格比較表

●洗顔料

店舗 価格 送料
ロフト 2000円(+税)
東急ハンズ 2000円(+税)
楽天 1850円(+税) 無料
Amazon 2000円(+税) 無料

 

楽天がちょっと安いって感じですね。

 

 

●化粧水

店舗 価格 送料
ロフト 3000円(+税)
東急ハンズ 3000円(+税)
楽天 3000円(+税) 無料
Amazon 3000円(+税) 無料

 

こちらはどの店舗も同じ値段ですね。

 

残念ながら、どこで購入してもあまり値段の変化はないことが判明しました。
洗顔料と化粧水を1か月分としてみると 2000+3000=5000 ということは、1か月最低でも5000円はかかるということになります。

 

 

ちょっと考えちゃうな・・


 

 

そう思っちゃいますよね。でも、公式サイトで購入すると洗顔料と化粧水のセットが500円(+税)送料無料で購入することができるって知ってましたか?

 

化粧水がこぼれにくいように詰め替えボトルがついているのはもちろん、泡立てネットもついてきます。これは100均に行かなくてもいいので個人的にはありがたかったですね。

 

 

とはいえ、肌に合わなかったらどうするの・・?

 


 

そんな時のために、購入日より23日以内であれば全額返金保証がついています。つまり、合わなければ23日以内に連絡をすればノーリスクってことですね。

 

 

ここまで安いと裏がありそう


 

これにはちょっとしたカラクリがあって、この値段で購入するには定期購入利用が前提になっています。

 

※HPにはいつでも解約できるとの記載はありますが、初回で受け取り後に解約した場合は3000円のキャンセル料が発生するためそこだけ注意すればOKです。とはいえ、初回で解約したとしても 3500円で購入したと思えば定価で購入するより全然安かったりします。

 

 

つまり、合わなかったら返金保証を利用すればいいってことか


 

そういうことです!
無理して続けたり、解約してキャンセル料を払う必要はないということですね。500円でいいところだけ試して、2回目は高い!!なんていうのはHPにも記載がありますし、ナンセンスかなって感じました。

 

↓ワンコインキャンペーン中↓

 

定期コース詳細

バルクオムの定期購入コースは2種類あります。それぞれの価格をまとめるとこのようになります。

 

コース内容 値段 送料 内容
2STEP BASICコース(初回) 500円(+税) 無料 洗顔料、化粧水
3ステップコース(初回) 2380円(+税) 無料 洗顔料、化粧水、乳液
2回目以降(コース共通) 4500円(+税) 540円 洗顔料、化粧水

 

どちらのコースを選んでも、2回目以降は洗顔料と乳液のみのセットになります。初回だけでも乳液が欲しい人は3ステップコースを選ぶとよいでしょう。

 

解約や返金についてはこちらに連絡すればOK
0120-919-518  11:00-20:00 (土日祝除く)

 

1か月で使い切れない!という場合は送る周期をずらすことも可能です。不安なことがあれば気軽に相談できるのはありがたいですよね。

 

バルクオム のデメリットに【要注目】! 口コミから見る意外な落とし穴

 

肌細胞の生まれ変わりは、健康で肌状態がいい人でも最低28日かかります。
その時の肌コンディションや年齢、生活習慣によっては40から60日日以上かかることもあります。この細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れると、バリア機能が低下し、ニキビなどの肌トラブルをはじめ、シミができやすくなります。

 

そう考えると、毎日のケアは適切なものを、適切な方法で長期的に使うことが望ましいことが分かりますよね。

 

ちょっとしたケアを怠るか、それとも継続するか。それだけで、自分の未来の肌は大きく変わります。

 

いつまでも肌の状態が悪くて、友達や上司、女性の目線を気にするのは嫌ですよね。
ヒゲを剃るたびに、肌トラブルでいやな思いをしたくないですよね。

 

今の時代は、男性がスキンケアをするのは何もおかしいことではありません。おしゃれというより、むしろエチケットという認識に変わっています。

 

肌のきれいな男性は清潔感があり、第一印象がとてもよくなります。
周囲の評価も身なりに気を使っていて、自己管理ができていると肯定的に受け止められます。

 

自分が見ても、他人から見ても、『今日もいい感じだ』と思える自分を手に入れましょう。

 

 

↓ワンコインキャンペーン中↓

 

トップへ戻る